『数学ガール フェルマーの最終定理 1』(原作:結城浩、作画:春日旬)

読んだ。女の子達の感情表現が少々過剰で、おっさんが読むにはちと辛い。でも、絵やコマ割り、話の構成はきちんと出来ていて、楽しめました。