衛生管理者資格の勉強17

衛生管理者資格の勉強16 - Masashi’s Web Site Memo@はてなブログ
の続き
特定化学物質に関しては下記にも書いた。
https://sib1977.hatenablog.com/entry/2019/05/30/123000_1
https://sib1977.hatenablog.com/entry/2019/05/31/122000_1

  • 第1類物質(製造許可物質)
  • 第2類物質

衛生管理者資格の勉強16

https://sib1977.hatenablog.com/entry/2021/08/27/123000
の続き。

空気中の有害化学物質関連。
常温常圧でガスか蒸気か?みたいな問題があって。

  • 蒸気
    • アセトン (CH3)2CO
    • フェノール C6H5OH
    • 二硫化炭素 CS2
    • 水銀 Hg
    • 硫酸ジメチル C2H6O4S
    • 塩化ビフェニル
    • ベンゾトリクロリド
    • アルキル鉛


粉じんとして危険なの

  • オルトトリジン
  • ジクロロベンジジン

ミストとして危険なの

  • 硝酸
  • 硫酸
  • 無水クロム酸(水溶液)

衛生管理者資格の勉強15

https://sib1977.hatenablog.com/entry/2021/08/24/123000
の続き

酸素欠乏危険作業

  • 酸欠則がある。
  • 酸素欠乏:空気中の酸素濃度が18%未満
  • 第1種酸素欠乏危険作業と第2種酸素欠乏危険作業とがある。第2種は硫化水素中毒の危険がある。具体的には、例えば海水の滞留しているピット内部。屎尿、汚水等が入っている(入れたことがある)タンクなど。
  • 作業を開始する前に、作業環境測定が必要。
  • 特別の教育が必要。
  • 監視人。
  • 墜落制止用器具。
  • 保護具(空気呼吸器、酸素呼吸器、送気マスク)


作業環境測定
https://sib1977.hatenablog.com/entry/2019/09/06/121500
https://sib1977.hatenablog.com/entry/2019/05/31/122000_1

作業環境測定士(または作業環境測定機関)が行うもの。

  • 特定粉塵
  • 特定化学物質取扱(1類物質、2類物質)
  • 有機溶剤取扱
  • 鉛ライニング等


労働時間の延長制限業務

  • 1日につき、2時間を超えて労働時間を延長してはならない業務がある。
  • 高温物体、暑熱
  • 低温物体、寒冷
  • ラジウム放射線、エックス線
  • 土石、獣毛、塵埃、
  • 異常気圧下
  • 削岩機、鋲打機等による振動
  • 重量物
  • ボイラー製造等による強烈な騒音
  • 鉛、水銀、クロム…

定期自主検査
https://sib1977.hatenablog.com/entry/2019/05/29/125000

  • 実施間隔はおおむね1年以内。特定化学設備は2年以内、ガンマ線照射のは1か月以内(線源容器→6ヶ月以内)。

衛生管理者資格の勉強14


https://sib1977.hatenablog.com/entry/2020/06/08/123500
の続き

 

もう、ほぼ具体的な数字を忘れちゃったので、問題が解けない。
地道にまた覚えていかないと。

 

衛生管理体制については以前まとめた。
https://sib1977.hatenablog.com/entry/2019/05/29/125000


-衛生管理者を何人以上選任しないといけないかは定番の問題。
-また有害業務と専任の衛生管理者に関しても良く出てくる気がする。
-労働衛生コンサルタントと専属に関してもおぼえておく必要がある。
-衛生工学衛生管理者に関してもどういうときに必要が大事。
-衛生管理者の専任の条件も大事。
-産業医が事業所に専属である必要に関しても大事。
-総括安全衛生管理者の選任の条件も出てくる。
-特定化学物質作業主任者の選任の必要性に関して。
-特定化学物質については以前、いろいろ調べてますね。
https://sib1977.hatenablog.com/search?q=%E7%89%B9%E5%AE%9A%E5%8C%96%E5%AD%A6%E7%89%A9%E8%B3%AA

 

特定化学物質の処理について。

elaws.e-gov.go.jp


第三章 用後処理

 第九条(除じん)
 第十条(排ガス処理)
 第十一条(排液処理)
 第十二条(残さい物処理)
 第十二条の二(ぼろ等の処理)

 

廃液処理に関して。

物→処理方式
塩酸→中和方式
硫酸→中和方式
硝酸→中和方式
シアン化カリウム→酸化・還元方式/活性汚泥方式
シアン化ナトリウム→酸化・還元方式/活性汚泥方式
硫化ナトリウム→酸化・還元方式
ペンタクロルフエノール(別名PCP)及びそのナトリウム塩→凝集沈でん方式